荒神山のご案内

2014年12月19日 » by admin.kojinyama » No Comments

 

◇ 荒神山のご案内 ◇

荒神山遠景
荒神山は彦根市南部に位置し湖東平野の琵琶湖畔にどっしりと構える独立した山です
△標高284メートル

琵琶湖の眺め

 

 

 

 

彦根八景 うみ風渡る荒神山

山頂付近から見る琵琶湖の眺めは、彦根八景の一つに選ばれています。
荒神山からは琵琶湖をはじめ伊吹山や湖東平野などが一望でき、気象条件がよければ琵琶湖にある沖島・竹生島・多景島・沖の白石を見渡すことができます。

 

 

 

 

 

 

ウォーキング・トレッキングに最適

小高い山である荒神山には、舗装された林道や山道があり、気軽に登ることができ、景色や自然の四季の移り変わりを楽しみながら気持ちよく歩くことができます。
最近は健康づくりのため毎日のように荒神山を歩く人が増えています。
あなたも荒神山ウォーカーになりませんか♪

 

annai03

 

 

 

 


広々とした子どもの遊び場がたくさん


麓(ふもと)には荒神山公園や子どもセンター、曽根沼緑地公園があり、子どもの遊び場・スポーツの場として利用できます。荒神山公園内にはグランドゴルフ場・テニスコート・野球場・多目的グラウンドなどもあります。

 

 

 

 

 

 

文化的・歴史的遺産がある信仰の山

その名の通り荒神さんがおまつりされている山として昔より人々から崇められ、荒神さんのシンボルとなって親しまれています。
近年には、県下2番目の規模を誇る荒神山古墳が確認され国の史跡に指定されました。山内のあちこちには石室や石垣の古墳跡が残っています。

 

Category: »