茅の輪をくぐって無病息災

2019年7月1日 » by admin.kojinyama » No Comments


DSCPDC_0001_BURST20190629164557158_COVER-4128x2322
DSC_1651-4128x2322
DSC_1634-4128x2322
この地域の夏の風物詩、恒例の水無月祭が
今年も6月29・30日に行われました。
29日の宵宮祭では山麓の遥拝殿前に沢山の
夜店も並び老若男女大勢の参拝客で賑わいました。
夕方の空いてる時間帯には8の字を描くように
茅の輪を3回くぐってお参りする人も
見受けられましたが、
夜になって混んでくると3回もくぐれないほどの
行列になっていました。

翌30日の本祭りは水無月祭らしく雨となりましたが、
式典には地域の代表者らが参列し、
玉串を捧げてお参りいただきました。

また、山頂の拝殿では子供が将来にわたって
火の災いにあわないよう祈願するための
代々神楽を受ける家族連れも多く訪れました。

多くの崇敬者の皆さま、
そして沢山の人たちにお世話になって
今年の水無月祭も無事に終えることができましたこと
心より感謝申し上げます。

Category:荒神山便り »