平成の大修復

2018年12月14日 » by admin.kojinyama » No Comments

DSC_0728
社務所(市指定文化財)の大修復工事は
現在、屋根の木工事が大詰めを迎えています。
年内に垂木、野地板の施工を完了し、
瓦を葺く準備を整えます。

瓦は来年春から葺き始める予定で、
迎えるお正月も瓦の奉納(1枚2千円)を
受け付けております。

Category:荒神山便り »