晩秋

2019年11月24日 » by admin.kojinyama » No Comments

荒神山の紅葉も日に日に色づき、見ごろを迎えています。 写真上は山頂境内の銀杏写真下は山麓遥拝殿前

more... »

Category:荒神山便り »

奉祝 天皇陛下御即位

2019年11月10日 » by admin.kojinyama » No Comments

奉祝天皇陛下御即位 今日も秋晴れの心地よい日となりました。当神社では新年に向けたお神札配りが始まっています。9月30に神札大祓式、10月5日に神札頒布式、10月16日から頒布始めとなりました。そして10月28日には恒例の […]

more... »

Category:荒神山便り »

秋空の下、社務所現る

2019年10月5日 » by admin.kojinyama » No Comments

社務所の大修復は、屋根瓦が葺き終わり、素屋根の撤去工事が始まりました。秋晴れの下、約一年半ぶりに麗しくなった社務所がお目見えしました。今後、内装・外装工事が年末まで続きます。 この日は澄み渡った秋空にクレーンがそびえ立ち […]

more... »

Category:荒神山便り »

龍の棟瓦

2019年9月7日 » by admin.kojinyama » No Comments

社務所の修復工事も終盤を迎え、屋根瓦の一番の見どころである龍が描かれた箱棟の取り行け作業が行わています。この龍の彫刻は天保12年に作製された八幡瓦です。これからも末永く社務所の守護神として屋根高くお鎮まりいただきます。

more... »

Category:荒神山便り »

山頂から花火は見えません

2019年8月26日 » by admin.kojinyama » No Comments

荒神山山頂から花火は見えません。 本日、彦根の花火大会が予定されています。インターネットの一部の情報によると、花火見物の穴場スポットとして、荒神山山頂が紹介されていますが、山頂から花火が見える場所はありません。 毎年混乱 […]

more... »

Category:荒神山便り »

鬼瓦が乗りました

2019年8月7日 » by admin.kojinyama » No Comments

厳しい暑さの中、社務所(市指定文化財)の大修復工事は進んでいます。この度、修復された一番大きな鬼瓦が三人がかりで屋根の上に戻されました。 社務所向かって右側の鬼瓦は修理が難しく新調した部材が多いですが、左側の鬼瓦は天保十 […]

more... »

Category:荒神山便り »

茅の輪をくぐって無病息災

2019年7月1日 » by admin.kojinyama » No Comments

この地域の夏の風物詩、恒例の水無月祭が今年も6月29・30日に行われました。29日の宵宮祭では山麓の遥拝殿前に沢山の夜店も並び老若男女大勢の参拝客で賑わいました。夕方の空いてる時間帯には8の字を描くように茅の輪を3回くぐ […]

more... »

Category:荒神山便り »

もうすぐ水無月祭

2019年6月21日 » by admin.kojinyama » No Comments

当神社の古例大祭である水無月祭が今年も6月29・30日に行われます。 お祭りを迎える準備を日々進めておりますので、ぜひお参りください。詳しい内容については「みなづき祭」のページをご覧ください。 境内の紫陽花も色づき始め、 […]

more... »

Category:荒神山便り »

懸魚を復元

2019年5月6日 » by admin.kojinyama » No Comments

平成の大修復を行っている社務所では、屋根の両妻(両端)にある破風(はふ)と呼ばれるところに飾られている懸魚(げぎょ)を復元しました。懸魚とは水にいる魚を模した飾りを懸けることによって、火伏のまじないをしているもので、ほと […]

more... »

Category:荒神山便り »

奉祝 天皇陛下御即位

2019年5月1日 » by admin.kojinyama » No Comments

奉祝 天皇陛下御即位令和の御代が平和で実り多くあることをご祈念申し上げます。 当神社では、4月29日に恒例の春の代々祭を斎行致しました。 荒神山の新緑も日に日に深まり、周辺では田植えが始まって、爽やかな緑と水田の景色が広 […]

more... »

Category:荒神山便り »